こんにちは、ハルジオンです。

僕のiphoneアプリ開発講座は
メールセミナー形式なので、時間や場所に縛られず
好きな時間に学ぶことができます。

毎日のメールで課題と解説をお送りしますので
Macを起動して、その通りに実践して下さい。

約2週間程度で、アプリのリリースまで行き着きます。

メールは毎日お届けしますが、実践は
毎日やる必要はないので、
土日などにまとめて実践して頂いてOKです。

折角ですから、週末にカフェなどにMacを持っていき、
優雅にアプリ開発、なんて良いと思いますよ♪

iPhoneアプリ開発講座へのご参加はこちらから
http://xn--iphone-uo4e6oqfp797b208bwzvcom2a.com/lp/

それではまた!

こんにちは、ハルジオンです。

iPhoneアプリ開発講座では、
登録後、早速メールセミナーをスタートしていきます。

まだMacを持っていない場合は、Macの選び方からレクチャーします。

その後は開発環境のセットアップ、アプリの開発と
毎回課題を提示して、それをクリアしてもらいながらゲーム感覚で進めていきます。

早ければ2週間程度で、
実際にAppStoreで自分のアプリがリリースされるまでいけるでしょう。

自分のiPhoneアプリが全世界に向けてリリースされる。
想像してみて下さい。

ワクワクしませんか!?

この経験は、書籍やスクールで得られる知識よりも
はるかに価値のある「経験」です。

自分の人生への先行投資。
是非、この機会を利用して下さい。

それではまた!

こんにちは、ハルジオンです。

僕が一番好きな瞬間。

それは、受講生の方が実際にアプリをリリースしたと
報告を頂いた時です。

正直、始めるときは皆さんも半信半疑だと思います。

「また挫折するんじゃないか・・」
「結局難しいんじゃないか・・・」

そんな不安はずっとあるんじゃないかと思います。

でも、僕を信じて2週間しっかり実践した方は
アプリを実際にリリースしています。

そしてその時、報告メールの中で

「ずっと不安があり、
 今回も同じように挫折するんじゃないかと思っていましたが
 自分にもやれば出来るんだという自信が出来ました。
 信じてやってきて良かったです!」

このような感想を多く頂きます。

それが僕はとても嬉しいんです。

僕は、出来るだけ多くの人に
プログラミングの楽しさを伝えて、
同じように自由に働く人を増やしていきたい。

そういう思いで日々活動をしているので
こういった感想を頂くことは、本当に嬉しいんです。

これからも全力でサポートしますよ!

それではまた!

こんにちは、ハルジオンです。

「経験」

というのは、どんな勉強よりも勝るものだと思います。

僕が大好きな映画「アイアンマン」でも
トニー・スタークがアイアンマンのプロトタイプをテストする際
「ジャーヴィス、時には歩くより、まず走れだ。」と言っています。

アプリ開発も同様で、
「自分のアプリを実際にAppStoreにリリースした」という経験は
専門書を何冊読むよりも、人生にとってずっと価値があります。

知識のインプットなんてものは
必要になったときにやればいいんです。
初心者がいきなりすることじゃありません。

僕のiPhoneアプリ講座が他のそれと違うのは
知識を教えるのではなく、
「経験を提供する」ということです。

時には歩くより、まず走りましょう。

それではまた!

こんにちは、ハルジオンです。

iphoneアプリを自分でも作ってみたい!
作れるようになりたい!

そう思ったとき、何から始めれば良いのでしょうか?

方法はいくつかあります。

【方法1】本屋に行く

本屋さんに行けば、iPhoneアプリ入門書籍が
数種類見つかると思います。

Amazonなら数十種類はありますね。

そこから簡単そうな書籍をいくつか見つける。
投資金額は数千円。

そして、本の第1章から読み進めていき
サンプルプログラムが出てきたら実際に打ち込んでみる。

途中でくじけなければ、本を読み終わる頃、
あなたのMacには数種類のサンプルアプリが出来ていることでしょう。

しかし、どの書籍も(書籍である以上)
あなたのペースには合わせてくれません。
理解していようがしていまいが、ただ書いてあるだけです。

あなたがとても努力家で、
読了したとして、それらのサンプルを元に次は自分のアプリを作れるでしょうか?

当然、サンプルのままでは
AppStoreにリリースすることは出来ません。

【方法2】ネットに落ちている無料の情報(ブログや動画など)で学ぶ

この方法はさらに難易度が高いです。

なぜなら、学び方が体系化されていないからです。

例えば、「XCodeのインストール方法」とか
「UILabelの文字設定方法」など
ピンポイントの情報は検索すればいくらでも見つかります。

しかし、知識ゼロの状態からスキルを身につけるには、

まず何を学び、それが出来たら何を実践していくか。

そういったスキルアップの「道筋」が必要です。

書籍であれば、ある程度作者が道筋を作っていますが
ネットから学ぶ場合は、道筋は自分で考えていかなくてはなりません。

【方法3】専門学校やスクールに通う

スキルアップの道筋という意味では
非常に考えられていると思います。

先生の教えるとおりに、進めていけば
知識ゼロからでもスキルが身についていきます。

しかも、自分のペースに合わせてフォローもしてくれます。

しかしこの方法の問題点は
通わなくてはいけないこと(時間が制約されること)と
費用が高いこと(数十万円)です。

【方法4】

ということで、オススメなのが僕のこちらの講座。

オンラインで学べるiPhoneアプリ開発講座
http://xn--iphone-uo4e6oqfp797b208bwzvcom2a.com/lp/

「知識ゼロからiPhoneアプリをリリースする」

という目的にターゲットを絞り、
上記の方法の「良いとこ取り」をした講座です。

知識ゼロから自分のiPhoneアプリをリリースするなら
間違いなく最速だと思います。

入門書籍でくじけてしまった方、
スクールに通いたいけど時間やお金が厳しい方、
でも、本気でiPhoneアプリ開発をやってみたい方に
是非オススメです。

それではまた!