アプリ開発は初心者こそ有利。

こんにちは、ハルジオンです。

僕のiPhoneアプリ開発講座の受講者には
初心者の方が多いのですが、

そういった方々の意見を聞いていると
「初心者こそ、アプリ開発に向いているなぁ」
と思うことが良くあります。

それはなぜかと言うと、

アイデアが斬新なのです。

いつも言っていますが、アプリ開発って
それほど高機能なことをやらない限りは
実はたいして難しくないのです。

テンプレートや、サンプルプログラム、
過去のソースコードなどを上手く組み合わせれば
大体のアプリは作れてしまいます。

それほど簡単に作れるとなると
差別化されてくるのは、やはり「アイデア」です。

実際、ユーザーは高機能だからどう
と言うことはありません。

そのアプリは便利なのか、面白いのか、
そういったことが重要なのです。

しかし、プログラマーを長くやっていると
「ここの機能は・・・」「この処理は・・・」といった
どうしても「作り手」側の意識が強くなってしまいます。

そういった意味で、初心者の方は
「使い手側(ユーザー側)」の意識が強いです。

これは非常に武器になります。

自分が使いたいアプリ。
あると便利だと思うアプリ。
友達にプレゼントしたいアプリ。

そういった意識で作られたアプリこそ、
多くのユーザーに使ってもらえるアプリになるんですよね。

iPhoneアプリ開発については、
初心者であることは「武器」です。
自信を持っていきましょう!

それではまた。

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログランキングへ応援ボタンのクリックして頂けると嬉しいです。


※クリックすると現在の順位が表示されます。

他の人にも参考になると感じて頂けたら以下のボタンで是非シェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メルマガはこちら


・Webプログラマーとして仕事に就きたい人
・アプリやツールを作って稼ぎたい人
・在宅で楽しく自由に仕事がしたい人
・ネットで起業したい人
・自分のWebサービスを立ち上げたい人
・サラリーマンプログラマーから脱却したい人
・アイデアはあるけど自分で作れない人
・デザインは得意だけど、さらにプログラミングを身につけたい人

まずは無料メルマガを読んでみて下さい。
きっと世界が変わります。

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)

各種ブックマークはこちら

コメントを残す