windowsでiphone開発を行う方法(次世代サービスを使う)

こんにちは、ハルジオンです。

WindowsでiPhoneアプリ開発というと、
Adobe Flash Builderが有名ですが
最近ではWeb上でiPhoneアプリの開発が行えるサービスが出てきたようです。

いくつかご紹介します。

まずはこれ。「appery.io」
http://appery.io/

出来ることはFlashBuilderと大差なさそうですが
全てブラウザ上で開発出来てしまうというのが画期的ですね。

ただ、上の動画を見て分かる通り
結構難解ですね・・。(全部英語ということもありますが^^;)

普通にXCodeで作っていったほうがずっと簡単そうです。

もう一つ。「AppArchitect」
http://www.apparchitect.com/

こっちも同じようにドラッグ&ドロップでアプリが作れるようですね。

僕もまだ実際には使ったわけではないので
そのうち、検証してみようと思っています。

それではまた!

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
ブログランキングへ応援ボタンのクリックして頂けると嬉しいです。


※クリックすると現在の順位が表示されます。

他の人にも参考になると感じて頂けたら以下のボタンで是非シェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メルマガはこちら


・Webプログラマーとして仕事に就きたい人
・アプリやツールを作って稼ぎたい人
・在宅で楽しく自由に仕事がしたい人
・ネットで起業したい人
・自分のWebサービスを立ち上げたい人
・サラリーマンプログラマーから脱却したい人
・アイデアはあるけど自分で作れない人
・デザインは得意だけど、さらにプログラミングを身につけたい人

まずは無料メルマガを読んでみて下さい。
きっと世界が変わります。

メールアドレス(必須)
名前(姓)(必須)

各種ブックマークはこちら

コメントを残す