残念ながら、iPadではプログラミングは難しいです。
開発に使うためのツールが対応していないためです。

iPhoneアプリ開発を行う場合は、Macが必要となります。

iPhoneアプリ開発講座は、開発に使うMacの選び方から
開発環境の構築、プログラミング、実機検証、アプリの本リリースまで
ひと通りの流れを実体験しながら学んでいく講座になっています。

講座が完了するころには、初めてのiPhoneアプリがリリースできます。
全くの未経験の方も多く参加しており、実際にアプリをリリースしています。

講座を進める上で分からないことや躓いてしまったことなどがあれば
メールにて僕が直接個別サポートしていますのでご安心ください。

iPhoneアプリ開発講座
http://xn--iphone-uo4e6oqfp797b208bwzvcom2a.com/lp/